米アプライド・マイクロ1-3月期:75%減収も、経費削減で赤字縮小

光 ファイバー通信用半導体メーカーの米アプライド・マイクロ・サーキッツが23 日発表した第4四半期(1-3月)決算は75%減収ながら、営業経費削減が奏 効し、赤字幅が縮小した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。