再送:米経済ニュースサマリー:マイクロソフト、メリルリンチほか

米金融経済、企業動向に主な関する ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎マイクロソフト

パソコンソフト最大手、米マイクロソフトは23日、家庭用ゲーム機「Xb ox」の共同開発者であるシーマス・ブラックリー氏が退任すると発表した。 後任は不明。同社では今月3日、ベルーゾ最高業務責任者(COO)も辞意を 表明している。

--------------------------------------------------------------------- ◎メリルリンチ

米大手証券メリルリンチと同社の元インターネット業界アナリスト、ブロ ジェット氏は虚偽の投資アドバイスを出したとして、米インターネット投資会 社ICGと経営破たんした米アット・ホームの複数の株主が、両者を相手取り、 集団訴訟の扱いを求める訴えを起こしたことがこのほど分かった。

--------------------------------------------------------------------- ◎D&B

企業情報大手の米ダン・アンド・ブラッドストリート(D&B)は22日、 2003年6月までに1300人を削減する計画を明らかにした。同社は、退職金支払 いや資産償却に充てるため、今四半期に過去最高となる3000-3500万ドルの経 費を計上する見込み。

--------------------------------------------------------------------- ◎GE

米ニューヨーク連邦地裁のシャインドリン判事は22日、複合大手ゼネラ ル・エレクトリック(GE)のテレビ子会社NBCの従業員5人が、人種差別 や性的嫌がらせを理由に同社を訴えた問題で、訴訟の棄却を求めるNBC側の 主張を退ける判決を下した。

--------------------------------------------------------------------- ◎Kマート

経営破たんした小売り大手、米Kマートの3月の純損益が1億3500万ドル の赤字だったことが、同社が米証券取引委員会(SEC)に提出した資料で22 日までに分かった。売り上げの減少や店舗閉鎖の準備費用などが響いたという。

--------------------------------------------------------------------- ◎ホーム・デポ

ホームセンター最大手の米ホーム・デポが、配送センターや店舗、事務所 の建設に絡み、約9億6700万ドル(約1250億円)の簿外債務を抱えているこ とが、同社が米証券取引委員会(SEC)に提出した資料で、22日までに分か った。

--------------------------------------------------------------------- ◎マイクロソフト

パソコンソフト最大手、米マイクロソフトの反トラスト法(米独禁法)違 反訴訟で、法廷に初めて姿を現した同社のゲイツ会長は22日、原告の米9州に よる是正措置案を批判。同案は、マイクロソフトの技術革新を妨げるものであ るとともに、ほぼ10年間にわたり業界標準となっている基本ソフト(OS)「ウ ィンドウズ」の価値を低下させると主張した。

--------------------------------------------------------------------- ◎ヤフー

インターネット検索最大手の米ヤフーは22日、同社のテレビ広告に歌手グ スタフソン氏のヨーデルを無断使用したとして提訴されていた問題で、和解が 成立したことを明らかにした。和解金額は不明。問題となったヨーデルは今後 も使用される。

--------------------------------------------------------------------- ◎クレディ・リヨネ

米ロサンゼルス連邦地裁のマッツ判事は22日、1991年の保険会社資産の買 収に絡む詐欺行為があったとして、カリフォルニア州当局者が仏銀大手クレデ ィ・リヨネを相手に提起していた2件の訴訟のうち、1件を棄却する判決を下 した。

--------------------------------------------------------------------- ◎シリコン・グラフィックス

ワークステーション大手の米シリコン・グラフィックスが22日発表した第 3四半期(1-3月)決算は、純利益が1030万ドル(1株当たり5セント)と なった。3000万ドルの税金還付があったことから、前年同期の赤字から黒字へ と転換した。売上高は前年同期比38%減の3億1360万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎アンダーセン

大手会計事務所、米アーサー・アンダーセンが、同事務所再建ための最高 責任者として、リストラの専門家ブライアン・マーサル氏を起用したことが22 日までに分かった。アンダーセンが連邦破産法11条の適用を検討していること の表れと受け止める向きも多い。

--------------------------------------------------------------------- ◎フォード

米運輸省・高速道路交通安全局(NHTSA)は22日発表した月報で、フ ォード・モーターの乗用車「トーラス」と「マーキュリー・セーブル」合計40 万2651台に関する消費者の苦情を調査していることを明らかにした。アクセル とブレーキのペダルが近すぎるため、踏み間違いを起こす恐れがあるという。

--------------------------------------------------------------------- ◎ダイムラー・クライスラー

NHTSAは22日発表した月報で、独ダイムラー・クライスラーが、シー トベルトの欠陥を修理するため、同社のミニバン54万5311台をリコール(無 料回収・修理)していることを明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎GM

米運輸省・高速道路交通安全局(NHTSA)は22日発表した月報で、ゼ ネラル・モーターズ(GM)のSUV(スポーツ型多目的車)20万台の操舵軸 の電気系統に欠陥の恐れがあることについて調査を進めていることを明らかに した。

--------------------------------------------------------------------- ◎アンダーセン

大手会計事務所、米アーサー・アンダーセンの監査委員長を務めるボルカ ー前連邦準備制度理事会(FRB)議長は、同事務所のパートナー(共同出資 者)が監査業務の継続に同意しない限り、同職を退く意向であることが、事情 に詳しい複数の関係者の話で22日までに分かった。

--------------------------------------------------------------------- ◎3M

米工業品・日用品大手の3Mが22日発表した第1四半期(1-3月)決算 は、純利益が4億5200万ドル(1株当たり1.14ドル)と前年同期に比べほぼ 横ばい。売り上げが4四半期連続で減少したものの、コスト削減やヘルスケア 製品など高成長分野への経営資源の集中が収益を支えた。売上高は前年同期比

6.6%減の38億9000万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎マグロウヒル

米誌「ビジネスウィーク」の出版社マグロウヒルが22日発表した第1四半 期(1-3月)は、43%増益。金融サービス部門の売り上げ増加や、企業買収 に関連した会計基準の変更が追い風になった。純利益は2920万ドル(1株当た り15セント)、売上高は前年同期比ほぼ変わらずの8億4670万ドル。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、 --* (813) 3201-8867             Editor:Kobari

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE