米GEキャピタルの豪部門、10億豪ドル起債へ-同国でことし最大規模

米金融大手GEキャピタルの豪 州部門は、少なくとも10億豪ドル(約700億円)相当の社債発行を計画してい る。実施されれば、オーストラリア市場でことし最大級の起債となる。

GEキャピタルは2002年に世界で最高700億ドルの社債を発行する予定で、 今回の起債もその一環。今回の調達資金は日常の営業費用に充てる予定。同社 は、短期資金調達先をコマーシャルペーパー(CP)から社債にシフトする方 針で、最高200億ドルの起債を行う考え。

市場関係者によると、今回発行する3年債、5年債、7年債の利回りはス ワップ金利を最高0.5ポイント上回る水準で募集される。BTファンド・マネ ジメントの運用担当者、ダシルバ氏は、「スプレッド(上乗せ利回り)は投資妙 味が高いようだ。トリプルA格付けで既発債に比べればかなりの水準だ」と指 摘する。引き受け幹事のUBSウォーバーグによると、発行条件の決定は来週 の予定。

シドニー  Tansy Harcourt、 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、 --*(03)3201-7499   { kshugo@bloomberg.net } Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE