日石三菱、アラ石などが高い-パレスチナ調停失敗で原油価格が上昇

東京 4月18日(ブルームバーグ):石油元売り最大手の日石三菱が前日比 13円(2.23%)高の596円、アラビア石油は同26円(3.65%)高の738円。パ レスチナ危機の調停を目指していた米国務長官の仲介交渉が事実上失敗に終わ り、原油価格が上昇。このため、石油開発を手掛ける日石三菱やアラビア石油、 帝国石油などに買い注文が膨らんでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。