自動車が堅調、日産自が4連騰、GMの業績予想上方修正受け

自動車株が堅調展開。特に日産自は前 日比34円(3.68%)高の958円と4連騰。米国で16日、ゼネラル・モーター ズ(GM)が北米の自動車販売が好調なため、通期業績予想を上方修正したこ とにより、北米での自動車販売への依存度が高まっている日本の各メーカーに もいい影響があると好感された。

また、日産自は、米国でセダン「アルティマ」と「セントラ」2車種の価 格を4月5日からそれぞれ約200ドル値上げした。同車種に対する米国での人 気が高いため、値上げしても需要が落ちないと強気の姿勢をみせている。日産 自の米国での市場シェアは、「アルティマ」の好調な販売で、3月に前年同月比

0.7%増の5%となった。新型アルティマは1月に2001年の北米地域「カー・ オブ・ザ・イヤー」賞に選出されている。

東京 室谷 哲毅 Tetsuki Murotani

井上 加恵 Kae Inoue

翻訳・藤田比呂子 Hiroko Fujita --* (03) 3201-8960 tmurotani@bloomberg.net Editor:Hinoki

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE