米国株【個別銘柄】:GM、GE、スプリント、フリートボストン

16日の主な銘柄は以下の通り。

ゼネラル・エレクトリック(GE):1.25ドル(3.9%)高の33.10ドル。プルデ ンシャル証券のアナリスト、ハイマン氏は、総合電機のゼネラル・エレクトリック(G E)の負債に関する懸念の一部が払しょくされたとのリポートを発表した。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ):1.10ドル(1.8%)高の63.26ドル。 医療用品・製薬のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)は、第1四半期(1- 3月)決算が売り上げ増で18%増益になったと発表した。

フリートボストン・ファイナンシャル(FBF):2.70ドル(8.1%)高の36.18 ドル。大手銀行のフリートボストンは、不採算の証券部門の売却やベンチャー投資の 圧縮、中南米での事業縮小などの計画を発表した。

スプリント(FON):2.79(21%)高の16.26ドル。長距離通信3位のスプリン トは、携帯および長距離電話部門の第1四半期(1-3月)業績がアナリスト予想を 上回った。

スプリントPCSグループ(PCS):2.58ドル(26%)高の12.60ドル。スプ リントの携帯電話部門のPCSグループは、第1四半期(1-3月)の損失が1株当 たり15セント(前年同期は同40セント)に縮小した。調査会社トムソン・ファイナ ンシャル・ファースト・コールがまとめたアナリストの予想平均では1株当たり20セ ントの損失が見込まれていた。

アシスト・テクノロジーズ(ASYT):3.53ドル(21%)高の20.00ドル。神 鋼電機(6507 JP)は、機械事業の一部を半導体製造装置のアシスト・テクノ ロジーズに売却すると発表した。

ゼネラル・モーターズ(GM):2.95ドル(4.8%)高の64.05ドル。自動車 最大手の米ゼネラル・モーターズ(GM)は、一部経費と、売却する予定の傘下 の衛星放送会社、ヒューズ・エレクトロニクス(GMH)の損失を除いたベース での通年の利益見通しを1株当たり5ドルと、従来予想の同3.50ドルから引き上 げた。

ハンドスプリング(HAND):72セント(19%)安の3.00ドル。携帯情報 端末メーカーのハンドスプリングは、第4四半期(4-6月)の損失が1株当た り9-13セントになるとの見通しを示した。ファースト・コールがまとめたアナ リストの予想平均では同2セントの損失が見込まれていた。

リープ・ワイヤレス・インターナショナル(LWIN):1.02ドル(11%) 高の10.68ドル。トーマス・ウィーゼル・パートナーズのアナリスト、ザッカー 氏は、ワイヤレス通信サービスのリープ・ワイヤレス・インターナショナルの投 資判断を「アトラクティブ」から「バイ(買い推奨)」に引き上げた。

パラメトリック・テクノロジー(PMTC):61セント(10%)安の5.22ド ル。ソフト会社のパラメトリック・テクノロジーは、第3四半期(4-6月)が 1株当たり2-3セントの赤字となる見通しを明らかにした。第2四半期(1- 3月)が減収となったもようであることも発表した。

ワイヤ・ワン・テクノロジーズ(WONE):98セント(26%)安2.80ドル。ビデ オ会議サービスを提供するワイヤ・ワン・テクノロジーズは、第1四半期(1-3月) の売上高が2500万ドルと、従来予想の2700-2800万ドルを下回ったもようだと発表 した。

プリンストン Anna Dubrovsky、 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE