米メリル:顧客情報の開示期限を19日まで延期-NY州当局と合意

証券アナリストの利害相反を めぐる問題で、米大手証券メリルリンチは11日、投資銀行部門の顧客情報の開 示期限を19日まで延期することでスピッツァー・ニューヨーク州司法長官と合 意したことを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。