スイスのネスレ1-3月:10%増収-ラルストン・ピュリナ買収効果

世界最大の食品メーカ ー、スイスのネスレは11日、第1四半期(1-3月)の売上高が前年同期比10% 増となったことを発表した。買収した米ペット用品メーカーのラルストン・ピ ュリナの売り上げが寄与した。

売上高は213億スイス・フランと、前年同期の194億スイス・フランから 増加した。物価上昇、為替変動、事業の買収・売却の影響を除いた増収率は3.3% だった。

同社は電子メールによる声明で、「経済や金融面で大きな下振れがなければ、 2002年通期も売上高、利益ともに過去最高を更新することができるだろう」と している。

ジュネーブ Catherine McLean 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE