CSFBなど出資のアルゼンチン銀行、営業停止を申請-清算の可能性

アルゼンチンの銀行、バ ンコ・ヘネラル・デ・ネゴシオス(BGN)は9日、株主が救済案を協議する ために、120日間の営業停止を中央銀行に申請した。同行は、米銀大手J.P. モルガン・チェースとドイツの銀行大手ドレスナー銀行、米大手証券クレディ・ スイス・ファースト・ボストン(CSFB)といった海外の大手金融機関が株 式の過半数を保有する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。