CSFBの幹部2人:エンロンの特別目的会社で取締役務めた-米紙

米紙ウォールストリート・ジ ャーナルは5日、クレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)の幹 部2人が、経営破たんしたエネルギー卸売大手エンロンの特別目的会社の取締 役を務めていたと報じた。情報源は明らかになっていない。

CSFBの2人の幹部は、ローレンス・ナス氏とドミニック・カポロンゴ 氏。エンロン幹部の要請に応じ、2000年11月に特別目的会社「アトランティッ ク・ウォーター・トラスト」の取締役に就任した。エンロンが昨年12月に連邦 破産法の適用を申請する数週間前まで務めていたという。

同紙によると、大手証券会社の幹部がエンロンの特別目的会社の取締役だ った事実が発覚したのは今回が初めて。

ロサンゼルス Edvard Pettersson 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --*   (03) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net     Editor:Kobari

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE