CSFB:米国で300人を解雇-世界規模のコスト削減策の一環

米大手投資銀行クレディ・ス イス・ ファースト・ボストン(CSFB)の従業員が2日明らかにしたところ によると、同社は米国で投資銀行部門の従業員全体の15%にあたる300人を解 雇した。

今回の措置はマック最高経営責任者(CEO)が2001年7月の就任以来進 めている世界的なリストラ対策の一環。この日、投資銀行部門の従業員に配布 された社内通達によると、人員削減の対象には幹部も含まれ、同社の全幹部300 人のうち50人程度が解雇された。

同社は先月26日、アジア地域で幹部を含む25人の従業員を解雇または配 置転換すると社内通達した。その際に米、欧で追加削減する可能性も指摘して いた。

ニューヨーク Tom Cahill、 高井 夕起子 Yukiko Takai、 --* (212)893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor:Yamahiro

企業別ニュース: CSGN VX <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE