マネックス証とDLJ証が合併を検討―親会社ソニー株式を取得へ(2)

ネット証券大手のマネックス証券と同 3位のDLJディレクトSFG証券が、合併する方向で検討を開始したことが 29日、明らかになった。同日朝、NHKがこの事実を報道したが、これに対し て、マネックス証社長と同社筆頭株主のソニー広報担当者が大筋でこれを認め た。

合併による経営や収益の効率化といった相乗(シナジー)効果で、競争が 激しい証券業界での生き残りを目指すものとみられる。

マネックス証社長「検討はしている」

マネックス証の松本大社長はこの日、ブルームバーグに対し、NHKが先 に報道したDLJ証との合併について「検討はしている」と語った。同時に「M &A(合併・買収)の検討は常に行っている。具体的には何ら決定されたもの ではない」とも付け加えた。

一方、ソニーの大久保弘嗣・広報センターコーポレートグループ課長はマ ネックス証とDLJ証について「いろいろな可能性を含めて合併を検討してい る。まだ、決まってはいない」とコメントした。

NHKの報道によると、ソニーがまずDLJ証の株式5割をクレディ・ス イス・ファースト・ボストン(CSFB)から取得、そのうえで、DLJ証と マネックス証を統合するという。取材源は明らかにしなかった。

マネックス2月末口座数は19万、DLJは12万

DLJ証はCSFBが5割、残りの5割を三井住友銀行はじめとした住友 グループが保有している。CSFBはリテール(個人投資家向け取引)から基 本的に撤退する方向で、すでに米国、英国と香港でのネット証券の株式を売却 済み。日本でも同様に、DLJ証の株式の売却先を探している。

マネックスの今年2月末の取引口座数は約19万2000とネット証券専業で はトップ。DLJは約12万2000と同3位で、両社が合併すれば31万口座を超 え、2位のイー・トレード証券を大きく引き離すことになる。ただ、顧客層や、 それに伴う取引システムの違いなど、実現には課題も多いとの指摘もある。

マネックス証の株価は前日比3000円(10.83%)高に当たる3万700円で 買い気配(午前10時現在)。

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki

上野 英治郎 Eijiro Ueno

竹内 カンナ Kanna Takeuchi

松谷 実 Minoru Matsutani

関岡 智美 Tomomi Sekioka

平野 和 Hirano Kazu --* (03) 3201-8841 ktakeuchi@bloomberg.net Editors:Hinoki/Kaimai

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE