米国株時間外取引:業績悪化警告でジュニパーとソーナス下落

27日の米株式市場の時間外 取引では、第1四半期(1-3月)の業績予想の下方修正を行った通信機器メ ーカーのジュニパー・ネットワークスとソーナス・ネットワークスの下げが目 立つ。ジュニパーの株価はニューヨーク時間午後4時(日本時間28日午前6時) の終値に比べ57セント(4.8%)安の11.35ドル。ソーナスは29セント安の2.53 ドル。

シスコシステムズやルーセント・テクノロジー、サン・マイクロシステム ズなどコンピューター関連の大型株の一角も軟調。ナスダック100種指数は通 常取引終値に比べ2.23ポイント(0.2%)安の1434.28ポイント。出来高上位 10銘柄のうち、値下がりは8銘柄、変わらずは2銘柄。時間外取引の売買高は 約4650万株と、前日の5100万株を下回った(ナスダック調べ)。

株価指数先物はまちまち。ナスダック100種先物(6月限)は変わらずの

1438.00。S&P500種先物(同)は1.00ポイント安の1144.00。

サンフランシスコ  William Selway、 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、 --*(03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE