コンテンツにスキップする

ドコモ:今期連結、特損1兆円計上へ、海外投資先の株評価損で-日経

東京 3月28日(ブルームバーグ): 28日付の日本経済新聞朝刊は取材源 を明示しない形で、NTTドコモが2002年3月期連結決算で1兆円程度の特別 損失を計上する見通しとなったと報じた。米携帯電話大手のAT&Tワイヤレ スなど海外出資先4社の価値が減少したと判断し、株式評価損を計上するとい う。

報道によると、特別損失が膨らむ結果、連結純損益は1000億円前後の赤字 (前期は3655億円の黒字)に転落する見通し。98年の上場以来、初めての最終 赤字となる。

ドコモの27日株価終値は前日比1万4000円(4.20%)高の34万7000円。

東京 矢沢 利弘 Toshihiro Yazawa --* (03)3201-8982 tyazawa@bloomberg.net   Editor:Hinoki

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE