UBSペインウェバー、エンロンの横やりでブローカー解雇-米紙

27日付の 米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)とワシントンポストは、スイスの銀行 最大手UBS傘下の米証券会社UBSペインウェバーが昨年、エネルギー卸売 会社エンロンの株式の売りを顧客に勧めた同社ブローカー(証券仲買人)のウ ー氏をエンロンの横やりで解雇したと伝えた。

ワシントンポスト紙によると、ウー氏は昨年8月21日の深夜零時すぎ、エ ンロンは困難な状況下にあるため保有するエンロン株の一部売却を検討すべき だとした電子メールを顧客73人に送信した。これに対し、エンロンのストック オプション(自社株購入権)担当幹部はペインウェバー幹部向けの電子メール で「この状態に対処をお願いしたい。私はとても迷惑している」との不満を表 明したとNYTは伝えている。

ペインウェバーは、ワクスマン米下院議員(民主党、カリフォルニア州) による質問への回答書でこの経緯について確認している。同社は当時、エンロ ン株の投資判断を「強力な買い推奨」としていた。

ウー氏は現在、米証券会社A.G.エドワーズに勤務しているが、コメント を拒否している。NYTによると、ウー氏はエンロン幹部の電子メールが受信 されてから3時間未満で解雇された。

サンフランシスコ Vivien Low Chen 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、 --*(03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net      Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE