CSFB:アジア地域で25人を削減-米欧でも追加削減か

米大手投資銀行クレディ・スイス・ ファースト・ボストン(CSFB)の従業員が26日明らかにしたところによる と、同社はアジア地域で幹部を含む25人の従業員を解雇または配置転換した。 2001年の投資銀行業務の不振を受けた世界的コスト削減策の一環。

従業員によると、同社はインドの投資銀行部門を閉鎖し、シンガポールの エネルギー取引部門をロンドンに移す計画。またアジア駐在の少なくとも7人 の幹部が退任する見込み。同社は25日、日本を除くアジアの投資銀行部門責任 者、ハービー氏の退任を発表している。

マック最高経営責任者(CEO)は2001年7月の就任以来、全世界で9% の人員を削減しており、米、欧での追加削減が発表される可能性もあるという。

CSFB(香港)の広報担当者グリマー氏は、コメントを控えている。

香港 Rob Stewart、 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita、 --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE