米経済ニュースサマリー:UBS、フォード、タイコほか

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎UBSペインウェバー、エンロン

昨年12月に経営破たんした米エンロンの株式に関し、「操作された、当て にならない」売買推奨を行ったとして、エンロン株主2人が26日までに、スイ ス最大の銀行グループUBSの証券子会社UBSペインウェバーを相手取り、 集団訴訟の扱いを求める訴えをヒューストン連邦地裁に起こした。

--------------------------------------------------------------------- ◎リーダーズ・ダイジェスト

米出版大手リーダーズ・ダイジェスト・アソシエーションの有力株主であ る資産運用会社ハイフィールズ・キャピタル・マネジメントは26日までに、ウ ォレス・リーダーズ・ダイジェスト・ファンズが保有する支配持ち分に対する 買収提示額を1億6550万ドルに引き上げた。

--------------------------------------------------------------------- ◎フォード、3M、イリジウム

自動車大手フォード・モーター、日用品・工業用品大手3M、衛星会社イ リジウム・サテライトは26日のアフガニスタン支援に関する会合で、アフガン 復興事業でのシェア獲得を目指し、米政府や世銀に対しロビー活動を行ってい ることを明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎コカ・コーラ

清涼飲料最大手の米コカ・コーラは26日、第1四半期(1-3月)の世界 販売数量が前年同期に比べ4-5%増加する見込みであることを明らかにした。 北米、欧州、アジアの各地域で伸びが加速する。

--------------------------------------------------------------------- ◎タイコ

米複合製造業タイコ・インターナショナルの金融部門CITグループが26 日明らかにした起債計画によると、同社の5年物と10年物社債の利回りと、同 年限の米国債の利回り格差は最大2.65ポイントと、ライバル企業の約2倍だっ た。タイコはことし7月にCITをスピンオフ(分離・独立)する予定。

--------------------------------------------------------------------- ◎バンク・オブ・アメリカ、ゴールドマン

米銀大手バンク・オブ・アメリカ(BOA)は26日、消費財や小売りを担 当する確定利付き債アナリストとして、大手証券ゴールドマン・サックスのロナ ルド・フィリス氏を起用した。BOAは高利回り債の引き受けでことし3位。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、 --* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net   Editor:Kakuta

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE