旭化成:強化プラスチック材料でデュポンと中国で合弁会社設立

旭化成は26日、米デュポンと中国で 合弁会社を設立すると発表した。合弁会社は強化プラスチックの材料であるポ リアセタールの製造・販売を手掛け、2004年春にも商用生産を開始する。資本 金は3200万米ドルで、両社による折半出資とする。

旭化成の株価は、前日比12円(2.87%)高の430円(午後2時3分現在)。

東京 山口 義正  Yoshimasa Yamaguchi 福井 康典   Yasunori Fukui --* (03) 3516-6295 yfukui@bloomberg.net Editor:Hinoki

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE