米経済ニュースサマリー:デュポン、BOA、ターゲットほか

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎デュポン

米化学大手デュポンの殺菌剤「Benlate」によって穀物に被害が出たとして、 コスタリカの農家が同社を相手取り8850万ドルの賠償支払いを求めて訴えを起 こしていた問題で、フロリダ州裁のドナー判事は25日、同社に賠償支払いの義 務はないとする判決を下した。

--------------------------------------------------------------------- ◎バンク・オブ・アメリカ

米銀大手バンク・オブ・アメリカ(BOA)のルイス最高経営責任者(C EO)は、就任1年目となった昨年の報酬総額が1750万ドル(約23億3400万 円)だったことが、同社が米証券取引委員会(SEC)に提出した資料で25日 までに分かった。

--------------------------------------------------------------------- ◎ターゲット

米2位のディスカウントストアのターゲットは25日、ソニーの米子会社ソ ニー・エレクトロニクスの新製品シリーズ「Sony Liv」を独占販売する計画で あることを明らかにした。集客力を高めるのが狙い。

--------------------------------------------------------------------- ◎フォード

米自動車大手フォード・モーターのイングリス最高財務責任者(CFO) は25日、ことし下期の業績は黒字を回復する可能性が高いとの見通しを示した。

--------------------------------------------------------------------- ◎ファイザー

米製薬大手ファイザー傘下ワーナー・ランバートの糖尿病治療薬「Rezulin」 を服用後に死亡した男性の遺族が、同社を相手取って起こしていた損害賠償請 求訴訟で、オクラホマ州裁の陪審は25日、同社に155万ドル(約2億670万円) の賠償金支払いを命じる評決を下した。

--------------------------------------------------------------------- ◎アンダーセン、E&Y、センテックス

米住宅建設4位のセンテックスが、大手会計事務所アーサー・アンダーセ ンとの監査業務の契約を打ち切ったことが、センテックスが米証券取引委員会 (SEC)に提出した資料で25日までに分かった。アーンスト・アンド・ヤン グ(E&Y)が新たな監査法人となる。

--------------------------------------------------------------------- ◎ソレクトロン

EMS(電子機器受託製造)最大手の米ソレクトロンは25日、日本とオー ストラリアでマイクロソフトの家庭用ゲーム機「Xbox」のアフターサービ スを代行する3カ年契約を同社と結んだことを明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎メットライフ

米生保大手メットライフのベンモシュ会長兼最高経営責任者(CEO)の 昨年の報酬総額が910万ドル(約12億1300万円)と、前年に比べ1.4%減少し たことが、同社が米証券取引委員会(SEC)に提出した資料で25日までに分 かった。

--------------------------------------------------------------------- ◎ワールドコム

米長距離通信2位のワールドコムは、コスト削減のため、早ければ今週中 にも人員削減を行う可能性があるとの見方が投資家の間に広がっている。対象 は、米国外事業など業績が伸び悩んでいる部門の従業員になる可能性が高いと いう。

--------------------------------------------------------------------- ◎ヒューレット・パッカード

米ヒューレット・パッカード(HP)のコンパック・コンピューター買収 計画の反対派であるHP創業者一族のヒューレット取締役は25日、株主の利益 を守るため、取締役会は経営陣からより強い独立性を有する必要があるとの考 えを示した。

--------------------------------------------------------------------- ◎フィッシャー米財務次官

フィッシャー米財務次官は25日、インフレ連動債(TIPS)について、 需要は高まっているとしたうえで、資金調達コストが割高であることから財務 省は費用対効果をさらに詳しく調べる必要があるとの考えを示した。

--------------------------------------------------------------------- ◎ジョージア・パシフィック

米経済専門局CNBCは25日、事情に詳しい複数の関係者の話として、米 紙パルプ大手のジョージア・パシフィックが近く、事業を2分割する計画を発 表すると報じた。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、 --* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE