再送:米国株【個別銘柄】(22日):ナイキ、トラベラーズ、ルーセント

22日の主な銘柄は以下の通 り。

ナイキ(NKE):3.70ドル(5.9%)安の59.50ドル。大手スポーツ用品 メーカーのナイキは、第3四半期(12-2月)の売上高が予想を下回った。米 国内での受注も計画を下回った。

パーム(PALM):69セント(22%)高の3.86ドル。携帯情報端末(P DA)メーカー最大手のパームが発表した第3四半期(12-2月)決算では、 1株あたり利益が1セント(前年同期は収支とんとん)だった。今後の販売回 復を見込んでいる。

トラベラーズ・プロパティ・カジュアルティ(TAP/A):1.06ドル(5.7%) 高の19.56ドル。金融サービス最大手シティーグループは損害保険子会社トラ ベラーズ・プロパティ・カジュアルティの新規株式公開(IPO)により39億 ドル(約5100億円)を調達した。上場初日の終値は、公募価格を5.7%上回っ た。売買高は約8630万株で1位。

ルーセント・テクノロジー(LU):20セント(4.2%)安の4.59ドル。ム ーディーズは、通信機器メーカー最大手ルーセント・テクノロジーの上位無担 保債の格付けを「Ba3」から「B2」に2段階引き下げた。同時に優先株も 「B3」から「Caa2」に引き下げた。

マクドナルド(MCD):1.05ドル(3.7%)安の27.65ドル。外食チェー ンのマクドナルドは第1四半期(1-3月)の利益が予想外の減益になるとの 見通しを明らかにした。ユーロ安に伴う為替差損と日本の狂牛病(BSE)問 題が響いたとしている。

ベライゾン・コミュニケーションズ(VZ):1.42ドル(3%)安の45.61 ドル。ムーディーズ・インベスターズ・サービスのアナリスト、サピュート氏 は、地域電話最大手ベライゾンが資金調達をコマーシャルペーパー(CP)に 依存しすぎていると指摘した。

プロビディアン・ファイナンシャル(PVN):97セント(16%)高の7.12 ドル。モルガン・スタンレー・ディーン・ウィッターのアナリスト、ポスナー 氏はクレジットカード大手のプロビディアン・ファイナンシャルの投資評価を 買いに引き上げた。

ベーカー・ヒューズ(BHI):2.55ドル(6.5%)安の36.75ドル。油田 サービス3位のベーカー・ヒューズは第1四半期(1-3月)の1株あたりの 営業利益が20-22セントになるとの見通しを示した。2月半ばに予想していた 24-27セントから下方修正した。

ニューヨーク   Anna Dubrovsky、ほか 東京 田渕 実穂  Miho Tabuchi、 --* (03)3201-8473   mtabuchi@bloomberg.net Editor:Sakihama

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE