トヨタ:今春闘の賃上げ交渉でベースアップなしを提示へ-各紙

東京 3月13日(ブルームバーグ):自動車生産世界第3位のトヨタ自動車 は12日、経営側が今春闘の賃上げ交渉でベースアップ(ベア)相当分を含まな い6500円を回答する方針を固めた。13日付の日本経済新聞や朝日新聞などが 報じた。

日経新聞によると、13日の回答額は過去最低だった2000年の7500円を大 幅に下回る。トヨタの組合は今春闘で昨年実績を下回る7500円の賃上げを要求 したが、12日午後の交渉で経営側はベアゼロを提示したため、組合側は交渉打 ち切りを申し入れ、13日午前の回答を受け入れるかどうかなど今後の対応策の 協議に入ったという。

トヨタの12日株価終値は、前日比50円(1.32%)安の3730円。

東京 井上 徹二 Tetsuji Inoue --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE