コンテンツにスキップする

KDDI:加入者純増シェアが2倍に-2月末、次世代サービス寄与

東京 3月7日(ブルームバーグ):国内の携帯電話3社は7日、2月末時 点の携帯電話加入者数(PHSを除く速報値)を発表した。各社グループの加 入者純増シェアは、KDDIが前月比の2倍近い14.8%に回復する一方、NT Tドコモは同7.4ポイント低下の52.4%に落ち込み、J-フォンは同0.1ポイ ント低下の32.8%と横ばいだった。

KDDIは昨年12月から開始したauの次世代サービスが同13万4200台 増の42万2400台に伸びたのが寄与した。ドコモの次世代サービス「FOMA」 は同1万2700台増の5万5700台にとどまっており、3月末までに15万台とい う会社目標を達成するのは難しい状況。3社合計の契約者総数は同0.70%増の 6800万台と引き続き伸びが低迷している。

NTTドコモの株価終値は前日比13万円(8.18%)高の172万円、日本テ レコムは同2万2000円(5.43%)高の42万7000円、KDDIは同4万円 (13.79%)高の33万円。

東京 上野 肇 Hajime Ueno --*(03)3201-8926 hueno@bloomberg.net Editor:Okimoto

2002年1月末の各社別契約数 http://www.tca.or.jp/japan/daisu/yymm/0201matu.html 同2月末の各社別契約数 http://www.tca.or.jp/japan/daisu/yymm/0202matu.html

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE