米国株時間外取引:2期連続赤字でギャップ急落-指数先物小動き

26日の米株式市場の時間外 取引では、衣料品小売りのギャップの下げが目立つ。2期連続赤字決算と10億 ドル(約1350億円)相当の転換社債発行計画を明らかにしたのが嫌気され、株 価はニューヨーク時間午後4時(日本時間27日午前6時)の終値に比べ1.05 ドル安の12.50ドル。

コンピューター関連の大型株は小動き。ナスダック100種指数は時間外取 引で0.69ポイント(0.05%)高の1401.88ポイント。売買高は4300万株と、 前日の5300万株を下回った(ナスダック調べ)。

株価指数先物も小動き。ナスダック100種先物(3月限)は1.50ポイント 安の1401.50。S&P500種先物(同)は0.30ポイント高の1108.20。

個別では、ラジオ局持ち株会社のクリア・チャネル・コミュニケーション ズが安い。広告収入低迷で第4四半期の損失が拡大したことから、株価は3.69 ドル(7.5%)安の45.40ドルに急落。バイオ製薬会社のアブジェニクスは、約 2億ドル相当の転換社債発行計画が嫌気され、2ドル安の21.98ドル。

サンフランシスコ William Selway、 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、 --*(03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE