1月の自動車生産は前年比4.9%増の78万2401台-5カ月ぶり増(2)

(追加:第2段落以降を追加します)

東京 2月26日(ブルームバーグ):日本自動車工業会(自工会)が26日発 表した1月の国内自動車生産台は、輸出台数が伸びたため、前年同月比4.9% 増の78万2401台と、5カ月ぶりに前年実績を上回った。

1月の国内販売は前年同月比2.1%となったものの、主に北米や欧州向け 輸出が同5%強と増加したため、国内生産台数が増加に転じた。

国内生産台数の内訳は、乗用車が前年同月比6.3%増の65万7105台、ト ラックは同2.1%減の12万954台、バスは同6.2%増の4342台。普通乗用車で は輸出台数が好調で、前年同月比10.2%増となったほか、小型乗用車は、国内 需要が後押ししたため、同1.6%増と13カ月ぶりにプラスに転じた。

自工会の持田弘喜広報担当は今年度の見通しについて、「今年2、3月の2 カ月でそれぞれ前年同月に比べ110%のペースでいけば、(国内生産台数が) 1000万台超になる」と述べ、前年超えは厳しいとの考えを示した。国内生産台 数の1000万台割れは、1999年度以来、2年ぶりになる見通し。

【1月の自動車生産台数】(単位:台、前年比%)

合計 782401(+ 4.9)

-------------------------------------------

トヨタ自動車 273420(+ 5.7)

ホンダ 99458(+12.1)

日産自動車 95403(- 0.7)

三菱自動車工業 68235(+ 7.4)

マツダ 59537(+ 3.4)

スズキ 75183(+ 3.6)

ダイハツ工業 53574(+ 5.2)

富士重工業 33034(- 3.4)

いすゞ自動車 17477(+ 3.7)

日野自動車 4752(+12.1)

日産ディーゼル工業 2238(- 0.4)

日本GM 56( --- )

その他 34(+13.3) 注:日本ゼネラル・モーターズ(GM)の自工会加盟に伴い、今月発表分から メーカー別に「日本GM」を追加表示した。日本GMの生産台数は「シボレー・ クルーズ」(排気量1500cc)のみ。

東京 井上 徹二 Tetsuji Inoue --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE