石油情報センター:2001年末セルフSS1206店-出店ペース加速

財団法人・日本エネルギー経済研究所 の石油情報センターが22日発表したセルフSS(サービスステーション)の出 店状況調査によると、店舗数は2001年12月末時点で1206店と過去最高の店舗 数となった。また、2001年度第3四半期(10-12月)の出店数は354店と、第 2四半期(7-9月)の232店舗と比べて出店ペースが加速している。

同センターでは、セルフSSでの販売が好調なことから各社とも本格的に 出店に乗り出していると説明する。この第3四半期で最も出店が多い地区は千 葉県の111店舗、次いで、埼玉県の82店舗、愛知県の76店舗など首都圏近郊 や大都市での増加が目立つ。

セルフSSは98年4月、規制緩和の一環で消防法が改正したことより、ス タートした。99年3月末の店舗数は85店舗、2000年3月末は191店舗、2001 年3月末は422店舗と増加。また、石油元売り業者は事業性が見込めると判断 して出店をさらに加速し、2000年12月末は1206店舗と大台の1000店舗を超え た。

東京 浅野 文重 Fumishige Asano --* 03-3201-7137 fasano@Bloomberg.net Editor:Abe

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE