米国株時間外取引:上昇、売上高予想上方修正でザイリンクス高い

21日の米株式市場の時間外 取引は上昇。プログラマブル論理回路(PLD)メーカーのザイリンクスによ る第4四半期(1-3月)売上高見通しの上方修正が好感され、インテルやビ テッセ・セミコンダクター、アルテラなど半導体株は軒並み高。

ナスダック(店頭市場)主要100種指数は3.12ポイント(0.2%)高の1351.37。 売買高は約6400万株と、前日の約5000万株を上回った(ナスダック調べ)。出 来高上位10銘柄のうち、値上がり6銘柄、値下がりは4銘柄。ザイリンクスは

1.68ドル高の35.69ドル。

株価指数先物は小動き。ナスダック100種先物(3月限)は3.00ポイント 高の1350.00。S&P500種先物(同)は0.90ポイント安の1078.10。

個別では、生命科学最大手のアムジェンの下げが目立つ。同社は25億ドル (約3400億円)相当のゼロクーポン転換社債の発行計画を明らかにしたのが嫌 気され、株価は1.04ドル安の56.55ドルに下落。売買高は約220万株。

コンピューター関連の大型株は総じてしっかり。サン・マイクロシステム ズは2セント高の8.18ドル。マイクロソフトは3セント高の58.08ドル。ビテ ッセは11セント高の7.92ドル。

1対2の株式分割を発表したマネージドケア(管理医療)サービスのウェ ルポイント・ヘルス・ネットワークスは1.94ドル高の128ドルに急騰。

サンフランシスコ William Selway 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo、 --*(03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net   Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE