G・クロッシング幹部:買収提案企業の関連会社に出資-NYT

21日付 の米紙ニューヨーク・タイムズは、経営破たんした国際高速通信サービス会社 グローバル・クロッシングのウイニック会長と取締役のグリーン氏が、同社の 事業資産買収を提案している企業と関係のあるシンガポールの投資会社に出資 していたと伝えた。

両氏が株式を取得したのは、シンガポールの政府系投資会社テマセク・ホ ールディングス傘下のK1ベンチャーズ。テマセク傘下の別の事業体がグロー バル・クロッシングの事業資産買収を提案している。両氏はK1ベンチャーズ の株式13.4%を合計2500万ドル(約33億円)で取得したが、この事実を債権 者や投資家に先月公表していなかった。

同紙によると、両氏は出資の詳細について確認したものの、この件につい て不適切なことはないと述べている。

サンフランシスコ Vivien Lou Chen 、 東京  山口 裕子 Yuko Yamaguchi --*(03) 3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE