米国株【個別銘柄】:AOL、オラクル、CA、AES、ファニーメイ

20日の主な銘柄は以下の通 り。

ゼネラル・エレクトリック(GE):1.17ドル(3.2%)高の37.57ドル。 米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、総合電機メーカーのゼネラル・ エレクトリック(GE)は、金融子会社GEキャピタルの特定事業の情報開示な ど、財務内容の開示を強化する方針を示した。

コンピューター・アソシエーツ・インターナショナル(CA):4.40ドル (17%)安の20.91ドル。米紙ニューヨーク・ニュースデー(オンライン版)に よると、米連邦捜査局(FBI)はソフト大手のコンピューター・アソシエーツ・ インターナショナルによるソフト販売や保守契約の計上方法について捜査に乗 り出している。

連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ、FNM):1.05ドル(1.3%)安の77.40 ドル。米紙ウォールストリート・ジャーナルは、連邦住宅抵当金庫(ファニーメ イ)とフレディマック(連邦住宅金融抵当金庫)の両社が、経営破たんしたエネ ルギー卸売会社エンロンと同様のリスクにさらされていると報じた。ファニーメ イ会長は、同報道について「とんでもなく、無責任だ」と反論した。フレディマ ック(FRE)は77セント(1.2%)安の63.15ドル。

オラクル(ORCL):72セント(4.9%)高の15.51ドル。バンク・オブ・ アメリカのアナリスト、オーストリアン氏は、景気回復でソフト会社3位のオラ クルの利益が最大3割押し上げられる可能性があると指摘した。

ルーセント・テクノロジー(LU):39セント(7.4%)高の5.68ドル。通 信機器最大手ルーセント・テクノロジーのルソー最高経営責任者(CEO)は、 依然として同社売上高は前期比で10-15%の増加が見込まれると述べた。

アイデック・ファーマシューティカルズ(IDPH):6.09ドル(11%)高 の62.10ドル。バイオ製薬大手のアイデック・ファーマシューティカルズは、非 ホジキンリンパ腫外の悪性リンパ腫の治療薬「Zevalin」について米当局から認 可を受けた。

AOLタイム・ワーナー(AOL):1.32ドル(5.2%)安の24.20ドル。 リーマン・ブラザーズのアナリスト、ベッカー氏は、オンライン広告の低迷とブ ロードバンド部門の損失により、メディア・インターネット接続最大手のAOL タイム・ワーナーは低成長が続くとの見方から、同社株の投資判断を「買い」か ら「マーケットパーフォーム(市場平均並み)」に引き下げた。

サーキット・シティ・グループ(CC):2.21ドル(10%)高の24.32ドル。 メリル・リンチのアナリスト、カルーゾー氏は「2001年のキャッシュ・フロー の大幅な改善」からみて、家電小売りチェーン、サーキット・シティ・グループ の最近の株価下落は行き過ぎとの見方を示した。同社株は19日、16%安に急落 していた。

アジレント・テクノロジーズ(A):2.81ドル(11%)高の28.86ドル。電 子計測機器・分析機器メーカーのアジレント・テクノロジーズが19日発表した 11―1月期決算は、一部の経費を除いたベースでの損失がアナリストの予想より 小幅にとどまった。同社はまた、6四半期ぶりに受注増となったことも明らかに した。

AES(AES):50セント(11%)安の4.25ドル。米格付け会社ムーデ ィーズ・インベスターズ・サービスは、電力会社AESの上級無担保債をジャン ク(投資不適格)級の最上位である「Ba1」としているが、今後格下げの方向 で見直すことを明らかにした。

ニューヨーク  Anna Dubrovsky ほか 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo  木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE