エクソンモービルグループ:ドトールコーヒーと提携、SSで展開

石油元売り大手のエクソンモービル グループは19日、首都圏を中心にコーヒー店を展開するドトールと業務提携す ると発表した。エクソンモービルグループのサービスステーション(SS)で、 ドトールコーヒーとの併設店を3年間で150店舗設置する契約をきょう締結し た。

エクソンにとっては利用者の利便性を高められる一方、ドトールにとって は市場の拡大につながると判断した。

エクソンモービルマーケティングのフランク・スプルール社長は同日、都 内で開いた会見で「ドトールコーヒーとの提携により、顧客の利便性が高まる」 と強調した。また、契約内容はセルフ式のSS「エクスプレス」を中心に今年 4月1日から2005年3月31日の3年間に、ドトールコーヒーが併設する150 店舗の出店することを明らかにした。

一方、ドトールの鳥羽博道社長は「エクソンモービルは、世界最大の石油 会社であり、歴史もある会社」と評価したうえで「エクソンモービルに対する 最大限の協力を惜しまない」と語った。さらに、ドトールコーヒーはエクソン モービルグループ以外のSSには、出店を行わないことも契約に盛り込んだ。

ドトールのコーヒーショップ数(1月末現在)は、フランチャイズ契約が 724店舗、直営が111店舗の計835店舗(海外が54店除く)ある。同社は昨年 12月、広島市東区のJR広島駅の新幹線改札内にコーヒーショップをオープン。 新幹線の社内に持ち込めるように、初のテークアウト専用カウンターを併設す るなどユニークな店舗展開を進めている。

エクソンモービルとドトールは1998年以降、共同でSSの開発を進めてお り、現在29店舗(1月現在)で営業を進めている。両社はこれまで順調な営業 を続けていることから、契約を結ぶことにした。

エクソングループは日本ではエッソ、モービル、ゼネラルのブランドでS Sを展開している。

東燃ゼネラル石油の株価終値は、前日比29円(3.08%)安の911円。ド トールコーヒーは同230円(4.38%)安の5020円。

東京 浅野 文重 Fumishige Asano --* 03-3201-7137 fasano@Bloomberg.net Editor:Abe

石油 NI OIL

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE