自動車株が堅調、円安で収益が拡大するとの見方広がる

東京 2月14日(ブルームバーグ):三菱自動車工業、マツダ、日産自、 スズキなど自動車株が堅調。ドイツ証券の吉田達夫アナリストによると、円安 によって収益が拡大する、としている。

三菱自は前日比11円(4.26%)高の269円、マツダが同9円(3.08%) 高の301円。

また、日産自動車は同12円(1.53%)高の797円と3日続伸し、スズキ は同20円(1.37%)高の1479円など。

14日の為替市場では、1ドル=132円70銭と昨年9月20日から14%も 円安に推移している。

東京 リンゼィ・ウィップ Lindsay Whipp

デスモンド・ハットン Desmond Hutton

井上 徹二 Tetsuji Inoue --* (03)3201-7297 teinoue@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE