スイスのABB:2001年は初の赤字決算、需要減響く-無配へ

欧州最大の電機・エンジニア リング会社、スイスのABBが13日発表した2001年決算は、受注減や米国で のアスベスト(石綿)被害訴訟費用の引当金積み増しが足かせとなり、同社の 13年の歴史で初めて赤字に転落した。

純損失は6億9100万ドル。前年は14億4000万ドルの黒字だった。アナリ スト予想では1億6700万ドルの損失が見込まれていた。

エンジニアリング部門のアスベスト訴訟関連の引当金は9億4000万ドル (約1250億円)とほぼ倍増した。業績不振と株価下落の責任をとって、バーン ビック会長ほか幹部2人が辞任した。

ABBは2001年を無配とする。同社は第4四半期に負債を21億9000万ド ル削減した。

チューリヒ John Miller 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --*(03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net      Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE