米エンロン子会社の破産法適用申請、計40社に-ダウ・ジョーンズ

米ダウ・ジョーンズ通信が 11日伝えたところによると、経営破たんした米エネルギー卸売会社エンロンの 子会社、エンロン・キャピタル・アンド・トレード・リソーシズ・インターナ ショナルが米連邦破産法11条(会社更生法)の適用を申請した。これにより、 破産法の適用を申請したエンロンの子会社は計40社となった。

届け出によると、エンロン・キャピタルの資産は5億4600万ドル(約730 億円)で、負債が8億2800万ドル(約1100億円)に上るという。負債には簿 外債務は含まれていない。

無担保債権者の上位3社は、シェル・インターナショナル・トレーディン グ、ダイナジー子会社のダイナジー・グローバル・リキッズ、IPPインター ナショナル・ペトロリアム。

サンフランシスコ  Vivien Lou Chen 東京 三浦 和美  Kazumi Miura --* (03)3201-8583 kmiura1@bloomberg.net Editor : Tabuchi

企業関連ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE