米国株【個別銘柄】(8日):コーニング、メリル、クアルコムほか

8日の主な銘柄は以下の通り。

AOLタイム・ワーナー(AOL):メディア・インターネット最大手。1.91 ドル(7.5%)高の27.36ドルと3日続伸。ケース会長は今週、合計100万株の AOL株を購入した。

コーニング(GLW):光ファイバー機器大手。1.08ドル(16.8%)高の

7.52ドルと反発。売上高について、第1四半期は減収になるものの、年内には 増収に転じるとの見通しを示した。

ディラーズ(DDS):百貨店チェーン。2.56ドル(19.8%)高の15.5ド ル。創業者のディラード会長が8日午前に自宅で死亡したと発表した。

グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー(GT):タイヤ大手。2.06ドル(9.6%) 高の23.46ドルと続伸。8日発表した第4四半期(10-12月)決算は、純損失 が1億7400万ドル。通期決算は9年ぶりの赤字になった。3500人の人員削減を 計画。

プロビディアン・ファイナンシャル(PVN):クレジットカード発行大手。

0.70ドル(20.2%)高の4.16ドルと続伸。予想外の融資焦げ付きへの対応策を 連邦当局が承認した。

ワールドコム(WCOM):長距離通信。0.66ドル(8.8%)高の8.18ドル と続伸。エバーズ最高経営責任者は、アナリストを対象にした電話会議で、100 億ドルの手元資金があるため、破産の心配はないと表明。J.P.モルガン証 券のアナリスト、クロスマン氏が、投資判断を「長期的に買い」から「買い」 へと引き上げた。目標株価は12ドル。

プライメディア(PRM):雑誌出版。0.67ドル(22.6%)安の2.30ドル と5日続落。クレディ・スイス・ファースト・ボストンのアナリスト、ドゥル ーリー氏が、投資判断を「買い」から「ホールド」へと引き下げた。

バンク・オブ・アメリカ(BAC):銀行。1.65ドル(2.8%)高の60.60 ドルと続伸。1998年のネーションズバンクによるバンカメリカ買収に関連した 訴訟で和解するため、4億9000万ドルを支払うことに同意した。

メリルリンチ(MER):投資銀行。2.77ドル(6.1%)高の48.27ドルと 続伸。第4四半期(10-12月)に過去最大となる13億ドルの赤字を計上したの に対応し、オニール社長は、幹部社員で構成する業務委員会を設置した。

クアルコム(QCOM):携帯電話技術。1.65ドル(4.2%)安の37.46ド ル。調査機関センター・フォー・ファイナンシャル・リサーチ・アンド・アナ リシスが、2001年度(00年10月-01年9月)の会計処理法の問題点を指摘し た。

プリンストン Chris Dolmetsch、 ほか 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --*   (03) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Okimoto

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE