米通信のクエスト:負債圧縮に向け12.5億ドル相当の証券発行へ

7四半期連 続の赤字決算を発表している米長距離・地域通信のクエスト・コミュニケー ションズ・インターナショナルは5日、最高12億5000万ドル(約1670億 円)に上る株式と株式関連証券の発行を通じ、負債の圧縮を進める計画を明 らかにした。

同社の昨年末時点の負債額は249億ドル。ナッチオ会長兼最高経営責任 者(CEO)は電話会議で、証券の発行は「数週間後」となる予定で、同社 が電話帳事業か携帯電話関連資産、または地域電話回線を売却する可能性も あると述べた。

クエストの株価は、情報開示せずに資産償却したと一部アナリストに指 摘された昨年6月以降、7割下落。同業のグローバル・クロッシングが需要 低迷や負債増加で連邦破産法の適用を申請しているだけに、投資家は通信会 社の財務内容に厳しい目を注いでいる。インベスコ・ファンズ・グループの 通信アナリスト、ジェイガーズ氏は「ようやくやるべきことを始めた」と評 価するとともに、「通信各社には早急な対応が必要だ」と指摘した。

クエストの株価は5日、前日比28セント高の9.24ドル。前日には一時、

8.51ドルと、1997年以来の安値を付けていた。

プリンストン Don Stancavish 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE