コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米連邦破産裁判所:Kマートの信用枠利用を承認-2700億円

米連邦破産裁判所は22日、米ディ スカウント・チェーン2位、Kマートが会社更生を進める過程で20億ドル(約 2700億円)の融資を利用することを承認した。

Kマートは22日午前に連邦破産法11条(会社更生法)の適用を申請し、 融資枠利用の許可を求めていた。同社はJ.P.モルガン・チェース、フリー ト・セキュリティーズを中心とする銀行団から20億ドルの信用枠を確保してい る。

シカゴ Bruce Blythe 、 東京 山口 裕子 Yuko Yamaguchi --* (03) 3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net     Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE