コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米Kマート:一部取引業者で出荷制限の動き-WSJ

20日付の米紙ウ ォールストリート・ジャーナルによると、経営難に陥っている米ディスカウン ト・チェーン2位のKマートが米連邦破産法11条(会社更生法)の適用を申請 した場合に備え、一部の取引業者は同社への出荷を停止または制限している。 同社向け債権を最小限にとどめることが狙い。

小売業コンサルタント、バート・フリッキンガー氏の調査によると、出荷 を取りやめた業者が3分の1、新たな判断材料を待ちながら出荷を見合わせて いる業者が3分の1、これまで通り出荷している業者が3分の1という。また、 納品時の現金払いを条件に出荷している業者もいる。

Kマートの広報担当者は、債権銀行団と協議しているなかで、伝えること は少ないと述べた。

同紙が事情に詳しい複数の関係者の話として伝えたところでは、Kマート はJ.P.モルガン・チェースを中心とする銀行団と、最大30億ドル(約4000 億円)の新規融資確保を目指して交渉中。担保の大半は在庫に設定されている という。

ロサンゼルス Edvard Pettersson 、 東京 山口 裕子 Yuko Yamaguchi --* (03) 3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net     Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE