コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米経済ニュースサマリー:連銀総裁、バイアコム、GM、シアーズほか

米金融経済、企業動向に主な関する ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

--------------------------------------------------------------------- ◎リッチモンド連銀総裁

リッチモンド連銀のブローダス総裁は17日、投資リスク管理担当者の会合 で講演し、過去のリセッション(景気後退)期後の景気回復に比べ、今回は持 ち直しのスピードが遅くなるとの見通しを示した。

--------------------------------------------------------------------- ◎ニューヨーク市の失業率

ニューヨーク州当局が17日発表した昨年12月のニューヨーク市の失業率 は7.4%と、11月の6.9%から上昇し、1999年1月以来の高水準を記録した。 9月11日の同時テロの影響により、ニューヨーク州と全米の平均を上回った。

--------------------------------------------------------------------- ◎ノースウエスト航空

米航空4位のノースウエスト航空が17日発表した第4四半期(10-12月) 決算は、赤字幅が拡大。9月11日の同時テロや米国の景気後退の影響により、 旅客数が減少し、運賃が低下したことが利益を圧迫した。純損失は2億1600万 ドル(1株当たり2.55ドル)。売上高は前年同期比27%減の19億9000万ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎バイアコム

大手テレビネットワークCBSを傘下に持つ米バイアコムは17日、株価が

1.7%下落した。アナリストや投資家の間に、同社はアスベスト健康被害訴訟で 敗訴し、社長か最高財務責任者(CFO)が辞任に追い込まれる可能性がある との見方が広がった。終値は0.74ドル(1.73%)安の42.06ドルと続落。

--------------------------------------------------------------------- ◎ウィラメット

製紙会社の米ウィラメット・インダストリーズが17日発表した第4四半期 (10-12月)決算は、47%減益。需要低迷で紙・木材価格が低下したのが背景。 純利益は4560万ドル(1株当たり41セント)。売上高は前年同期比5.8%減の 10億6000万ドル。同社は現在、同業のジョージア・パシフィックの建材部門買 収に向け交渉中。

--------------------------------------------------------------------- ◎GM、フォード

米自動車大手のゼネラル・モーターズ(GM)とフォード・モーターは17 日、1月の米自動車販売台数が当初の予想を上回っているとして、ことしの年 間見通しをともに上方修正した。

--------------------------------------------------------------------- ◎シアーズ

米百貨店最大手のシアーズ・ローバックが17日発表した第4四半期(10- 12月)決算は、12%増益。コスト削減が進んだことや、家電、園芸用品、健康 器具の売り上げが伸びたことが背景。純利益は4億9400万ドル(1株当たり

1.52ドル)。売上高は前年同期比1.1%減の122億ドル。

--------------------------------------------------------------------- ◎ランズ・エンド

カタログ通販大手の米ランズ・エンドは17日、第4四半期(11-1月)の 1株利益が市場予想平均を上回る見通しであることを明らかにした。冬物ジャ ケットや季節商品の定価販売が増えたのが主な理由。第4四半期の1株利益は 約1.40ドル-1.47ドルになる見込み。

--------------------------------------------------------------------- ◎バンク・オブ・ニューヨーク

米銀バンク・オブ・ニューヨークが17日発表した第4四半期(10-12月) 決算は、8.4%減益。総額2億3500万ドルの融資債権を償却したのを受け、純 利益は3億3100万ドル(1株当たり45セント)と、前年同期の3億7200万ド ル(同50セント)から減少した。

--------------------------------------------------------------------- ◎GM

自動車最大手の米ゼネラル・モーターズ(GM)のデバイン副会長は17日、 北米工場の稼働率を現在の80%から100%に引き上げ、利益率を高める意向で あることを明らかにした。

--------------------------------------------------------------------- ◎デルファイ・オートモーティブ

自動車部品最大手の米デルファイ・オートモーティブ・システムズが17日 発表した第4四半期(10-12月)決算は、赤字。自動車生産台数減少に伴う部 品販売の低迷や、発動機部門売却に伴い1億2500万ドルの特別費用を計上した ことが響いた。純損失は1億3100万ドル(1株当たり23セント)。売上高は前 年同期比7.7%減の63億8000万ドルだった。

--------------------------------------------------------------------- ◎シティグループ

総合金融サービス最大手の米シティグループが17日発表した第4四半期 (10-12月)決算によると、外国為替のトレーディング収入は前年同期比31% 増加。昨年通期では14億6000万ドルと過去最高を記録した。ヘッジファンド との取引増加が背景。

---------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata、 --* (813) 3201-8867  hshibata@bloomberg.net   Editor:Kakuta

参考画面:

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE