コンテンツにスキップする
Subscriber Only

再送:米Kマートの株価急落、14%安-格付け大手2社の格下げ響く

米ディスカウン ト・チェーン2位のKマートの株価が14日大幅続落し、前日比14%安で終わっ た。米2大格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)と、ムー ディーズ・インベスターズ・サービスによる格下げが響いた。

株価終値は前週末比46セント安の2.84ドル。2006年償還、表面利率9.38% の社債は約4セント安の額面1ドル当たり60セント。利回りは24%から26% 近くまで上昇した。

S&Pはこの日、Kマートの信用格付けを4段階引き下げて「B-」とし た。これに先立ちムーディーズは、11日の取引終了後にKマートを3段階引き 下げて「B2」としていた。

Kマートは今年度も黒字転換することができず、コナウェイ最高経営責任 者(CEO)の経営再建策も進行していない。ムーディーズによると、同社の 抱える15億ドルの債務は12月に期限を迎えるが、借り換えには同社の資産を 担保にすることが求められる見通しで、同社が破産申請をした場合には、償還 優先度の低い社債保有者の回収率が低くなる見通し。

ニューヨーク  Heather Landy、 東京 田渕 実穂 Miho Tabuchi         MK --*(03)3201-8473 mtabuchi@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE