コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米国株【個別銘柄】(11日):フェデックス、Kマート、ラムバス

11日の主な銘柄は以下の通 り。

フェデックス(FDX):2.59ドル(4.9%)安の50.41ドル。ソロモン・ スミス・バーニーのアナリスト、フラワー氏は翌日配送最大手フェデックスの 投資判断を「アウトパフォーム」から「中立」に引き下げた。

Kマート(KM):90セント(21%)安の3.30ドル。米ディスカウント・ チェーン2位のKマートは、経営再建計画を実施する資金が不足し、破産申請 を余儀なくされるとの見方から急落した。格付け会社ムーディーズ・インベス ターズ・サービスは、Kマートの長期債の格付けを2段階引き下げて「B2」 にした。格付け見通しは引き続き「ネガティブ」。

ラムバス(RMBS):40セント(4.7%)高の8.99ドル。米半導体技術大 手のラムバスの10-12月期決算は1株利益が6セントとなり、同社の予想を1 セント上回った。

AT&Tラテン・アメリカ(ATTL):22セント(19%)高の1.38ドル。 シスコシステムズ、ルーセント・テクノロジー、ノーテル・ネットワークスの 3社は、南米向けブロードバンド・サービスを提供しているAT&Tラテン・ アメリカに2億9800万ドルを融資することで合意した。

クリー(CREE):7.05ドル(23%)安の23.60ドル。米半導体材料メー カーのクリーは10-12月期の一部経費を除く1株利益が8セントになったと発 表した。トムソン・ファイナンシャル・ファースト・コールのまとめたアナリ ストの予想平均は同9セントとなっていた。

アイジェン・インターナショナル(IGEN):4.06ドル(11%)高の42.15 ドル。米メリーランド州の陪審は、スイスの医薬品大手ロシュが米バイオベン チャーのアイジェンに支払っていた血液検査技術の特許使用料が少なすぎたと して、5億100万ドル(約660億円)をアイジェンに支払うよう命じる評決を 下した。

プリンストン Chris Dolmetsch 東京 田渕 実穂   Miho Tabuchi TM --* (03)3201-8473   mtabuchi@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE