コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米ディズニー社長:テレビ局買収競争に参加せず-価格が妥当でない

米テレビ ネットワーク大手ABC放送を傘下に持つウォルト・ディズニーのアイガー社 長は8日、買収価格が高すぎるとの理由から、同業他社の間で進むテレビ局買 収競争には参加しない考えを示した。ソロモン・スミス・バーニーが当地で開 催した投資家向け会議で明らかにした。

米連邦通信委員会(FCC)がテレビ局の所有に関する規制を緩和すると の見込みから、ゼネラル・エレクトリック(GE)のNBC放送、バイアコム のCBS放送、豪ニューズ・コーポレーションのフォックス放送は、過去5カ 月間に相次いでテレビ局の買収案を取りまとめている。

放送各社は、経営や販売担当従業員の統合がコスト削減につながるとの理 由から、傘下テレビ局を増やしたい考えにある。これに対し、アイガー社長は カリフォルニア州にあるテレビ局が1億7000万ドル(約230億円)での売却を 提示していることに言及し、各テレビ局が提示している売却価格は買収のプラ ス面を考慮しても高すぎると指摘した。

スコッツデール Adam Steinhauer 東京 三浦 和美  Kazumi Miura         AK --* (03)3201-8583 kmiura1@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE