コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米シアーズ:小売り部門で1500人を削減へ-カーペット事業から撤退

米百 貨店最大手のシアーズ・ローバックは9日、1500人の削減とともに、カーペッ トの販売・取り付け事業から撤退する方針を明らかにした。より利益率の高い 家電製品に注力するのが狙い。

同社広報担当のパルター氏によると、同社は第4四半期にこのための経費 を計上するが、金額は明らかにしていない。同社の従業員27万5000人のうち、 小売り部門で削減された人員の一部は他の部署に配置する可能性もあるという。

同社はこれまでに4900人の削減を進めており、レイシー最高経営責任者(C EO)は、今後3年間で小売りや修繕事業部門での利益倍増を目指している。 同社は、化粧品など販売が低迷している商品からも撤退している。

シアーズ株を保有するノーザン・トラストのアナリスト、スピッツナグル 氏は「成長へのチャンスはコスト削減にあり、シアーズは中核以外の事業を切 り捨てようとしている」と指摘する。

同社の8日の株価終値は前日比0.88ドル(1.78%)高の50.40ドル。同社 の株価は過去1年で38%上昇している。百貨店860店と専門店2100店を運営す る同社は、560店舗でカーペットを販売していた。

ニューヨーク Courtney Schlisserman、ほか 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita               MK --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE