東証、日証協:企業に勧告も、株式投資単位50万円未満で-環境整備

東京証券取引所と日本証券業協会は30 日、上場企業に対して勧告をも含めて株式の投資単位を50万円未満にすること を促す制度を新設すると発表した。投資単位を引き下げることで、個人などの幅 広い投資家が株式市場に資金を振り向けやすい環境を整備する。改正商法の施行 に合わせて10月1日から実施する。

東証と日証協は、株式分割の実施や1単位株式数のくくり直しなどで株式投 資単位が50万円未満になるよう上場企業は努めるといった努力規定を新設する。 投資単位が50万円以上の企業は、引き下げへの考え方や方針などを決算公表時 に開示することになり、また東証と日証協が必要に応じて勧告することができる との規則も設定する。

13日現在での東証上場(1部、2部、マザーズ)企業のうち、投資単位が 50万円以上の企業は全体の約28%に当たる593社。24日現在でのジャスダック (店頭)上場企業で投資単位が50万円以上なのは全体の約34%に当たる307社。

東証などではこれまでも企業に投資単位引き下げへの協力を要請してきた が、緊急経済対策などで法制度面での整備が進んだことから、より強く企業に対 応を求める。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno TM --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net

参考画面: 企業ニュース:JBN18 野村証券のニュース:8604 JP <Equity>CN 大和証券グループ本社のニュース:8601 JP <Equity>CN 日興証券のニュース:8603 JP <Equity>CN 新光証券のニュース:8606 JP <Equity>CN 東海東京証券のニュース:8616 JP <Equity>CN 国際証券のニュース:8615 JP <Equity>CN つばさ証券のニュース:8621 JP <Equity>CN 岡三証券のニュース:8609 JP <Equity>CN さくらフレンド証券のニュース:8610 JP <Equity>CN 明光ナショナル証券のニュース:8623 JP <Equity>CN コスモ証券のニュース:8611 JP <Equity>CN 水戸証券のニュース:8622 JP <Equity>CN 丸三証券のニュース:8613 JP <Equity>CN みずほインベスターズ証券のニュース:8607 JP <Equity>CN 東洋証券のニュース:8614 JP <Equity>CN イー・トレードのニュース:8627 JP <Equity>CN 光世証券のニュース:8617 JP <Equity>CN 高木証券のニュース:8625 JP <Equity>CN マネックス証券のニュース:8626 JP <Equity>CN いちよし証券のニュース:8624 JP <Equity>CN

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE