米国株【個別銘柄】:ラムバス、地銀株、証券株、アット・ホーム

27日の主な銘柄は以下の通 り。

ホームストアー・ドット・コム(HOMS):2.98ドル(14%)安の18.60 ドル。全米不動産業者協会(NAR)が発表した7月の米中古住宅販売が半年 ぶりの低水準に落ち込んだのを受け、インターネット不動産関連サービスのホ ームストアー・ドット・コムは、失業率上昇や景気低迷を理由に消費者が住宅 購入に慎重になろうとの懸念から売られた。

ラムバス(RMBS):1.70ドル(30%)高の7.37ドルと続伸。半導体最 大手インテル(INTC)は今週、ラップトップ型パソコン用のMPU(超小 型演算処理装置、マイクロプロセッサー)「ペンティアム4」のデモを行う予定。 ペンティアム4は半導体技術会社ラムバスの設計に基づくメモリーで作動する。

ビネット(VIGN):1.06ドル(15%)高の7.93ドル。ロイター通信が 状況に詳しい複数の関係者の話を基に伝えたところによると、ソフト開発のビ ネットは、米内国歳入庁(IRS)から今後3年間で最大1億ドル(約120億 円)に上るウェブサイト用ソフト契約を受注した。

地銀株:7月の米中古住宅販売が半年ぶりの低水準に落ち込むなか、住宅 ローンなどの融資への懸念を背景に地銀株が軒並み下落した。ダイム・バンコ ープ(DME)の買収完了で住宅ローン市場シェアが10%に高まる地銀大手の ワシントン・ミューチュアル(WM)は1.71ドル(4.5%)安の36.25ドル。 フリートボストン・フィナンシャル(FBF)は96セント(2.4%)安の38.05 ドル。フィフス・サード・バンコープ(FITB)は1.93ドル(3.1%)安の

59.20ドル。

証券株:ゴールドマン・サックスのアナリスト、ストロース氏は、9月末 まで新規株式公開予定が低調であり、トレーディングも通常より減少するとし て、証券会社の第3四半期収益予想を下方修正した。同氏はモルガン・スタン レー・ディーン・ウィッター(MWD)の利益予想を14%引き下げたほか、リ ーマン・ブラザーズ(LEH)の1株利益予想を10セント引き下げ1.05ドル に、チャールズ・シュワブ(SCH)の1株利益は1セント引き下げ7セント とした。モルガン・スタンレーは0.25ドル(0.4%)安の56.35ドル。リーマ ンは0.05ドル(0.7%)安の68.30ドル。シュワブは0.38ドル(2.8%)安の

13.01ドル。

オラクル(ORCL):26セント(1.7%)安の14.93ドル。データベース・ ソフト最大手のオラクルは、ビジネス管理製品の旧バージョンの技術サポート を来年から中止する。この結果、一部の顧客はソフトウエア導入のための高性 能コンピューターの購入とコンサルタントの採用で多額の経費が必要になる可 能性がある。

アット・ホーム(ATHM):11セント(22%)安の39セント。ケーブル テレビ(CATV)回線を利用した高速インターネット接続サービスを提供す るアット・ホームは、6月に発行した転換社債に関連して、プロメシアン・イ ンベストメント・グループから5000万ドルの支払いを要求されていることを明 らかにした。これを受け、市場では同社の経営破たんへの懸念が浮上した。

プリンストン      Chitra Somayaji 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo          AK --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE