米国株【個別銘柄】:デル、プライスライン、ルーセント、KLA

31日の主な銘柄は以下の通 り。

マクロビジョン(MVSN):13.24ドル(22%)安の48.33ドル。ソフト 会社のマクロビジョンは、第3四半期決算が償却費などを除いたベースで1株 当たり20セント-22セントになるとの見通しを示した。調査会社トムソン・フ ァイナンシャル・ファースト・コールがまとめたアナリスト予想では同22セン トと見込まれていた。

マーキュリー・コンピューター・システムズ(MRCY):17.10ドル(35%) 安の31.65ドル。画像処理システムのマーキュリー・コンピューター・システ ムズは、第1四半期(7‐9月)の売上高が前年同期の4150万ドルに比べて最 大12%減少しようとの見通しを明らかにした。

MRVコミュニケーションズ(MRVC):92セント(15%)高の6.92ド ル。通信機器メーカーのMRVコミュニケーションズは、下期売上高予想を9800 万ドル-1億700万ドルと、従来の9100万ドル-9900万ドルから上方修正した。

デルコンピュータ(DELL):53セント(1.9%)安の26.93ドル。メリ ルリンチのアナリスト、フォーチュナ氏は、欧州事業の一段の悪化を理由に、 パソコン直販最大手デルコンピュータの業績見通しを下方修正した。

プライスライン・ドット・コム(PCLN):終値は8.87ドル。時間外取 引では一時9.94ドルに上昇。インターネット旅行サービスのプライスライン・ ドット・コムが31日の取引終了後に発表した第2四半期決算は、1株利益が1 セントとなった。同社の純損益が黒字化したのは今回が初めて。また、第3四 半期の売上高と利益は予想を上回ろうとの見通しも明らかにした。

KLAテンコア(KLAC):終値は85セント安の54.39ドル。半導体検 査装置メーカーのKLAテンコアが31日の取引終了後に発表した第4四半期 (4-6月)決算は、1株利益が会計方法変更の影響を除いたベースで29セン トとなった。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想では、1株利益は 26セントと見込まれていた。

ルーセント・テクノロジー(LU): 終値は28セント安の6.70ドル。通 信機器メーカーのルーセント・テクノロジーは、私募方式による転換優先株発 行で10億ドルを調達する計画を明らかにした。調達資金は一般的な事業目的に 使う予定。

USX(X): 終値は9セント高の19.70ドル。製鉄大手USXの取締役 会は、事業をU.S.スチールとマラソン・オイルの2社に分割する再編計画を 承認した。同計画は今後、株主の承認や米当局による税制面での審査を受ける。 スピンオフ(分離・独立)は年末までに実施する見通し。

プリンストン      Judy Fettner 東京 守護 清恵    Kiyoe Shugo              MK --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net

種類別ニュース: