米国株【個別銘柄】:ホットジョブズ、US航空、デュポンなど

2日の主な銘柄は以下の通り。

アート・テクノロジー・グループ(ARTG):1ドル(17%)安の4.80 ドル。インターネット用ソフト開発のアート・テクノロジー・グループは、第 2四半期決算が特別支出を除いたベースで1株当たり17セント-19セントの損 失になることを明らかにした。調査会社ファースト・コール・トムソン・ファ イナンシャルがまとめたアナリスト予想では、1株当たり15セントの損失が見 込まれていた。

アシスト・テクノロジーズ(ASYT):1.49ドル(11%)高の14.99ドル。 メリルリンチのアナリスト、ホデス氏は、半導体製造装置のアシスト・テクノ ロジーズの投資判断を目先「アキュムレート(買い増し)」から目先「買い」に 引き上げた。長期投資判断は「買い」に据え置いた。

ホットジョブズ・ドット・コム(HOTJ):3.49ドル(39%)高の12.49 ドル。TMPワールドワイド(TMPW)は、インターネット職業あっせん会 社のホットジョブズ・ドット・コムを、株式交換により4億6000万ドル(約570 億円)で買収することで合意した。ホットジョブズ1株に付き、TMP株0.2195 株(13.17ドル相当)を付与する予定。

ライトブリッジ(LTBG):4.86ドル(25%)安の14.54ドル。ソフト開 発のライトブリッジのプラムリー最高財務責任者(CFO)は、同社の第2四 半期売上高が4500万ドル-4600万ドルと、従来予想の5030万ドルを下回る見 通しを明らかにした。企業の購入の遅れが主因。

US航空(U):3.41ドル(14%)安の20.89ドル。UAL(UAL)傘下 のユナイテッド航空は、123億ドルでUS航空を買収する計画を撤回する方向で 交渉を進めていることを明らかにした。

デュポン(DD):終値は48.12ドル。時間外取引では一時46ドルに下落 した。化学大手のデュポンは2日の取引終了後、米国や海外の景気減速で第2 四半期の1株利益が35セント-45セントと、前年同期の約半分に落ち込む可能 性があると発表した。2001年の設備投資を16億5000万ドルと、従来見通しの 20億ドルから抑制する計画も明らかにした。

プリンストン Judy Fettner 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo             AK --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net

種類別ニュース: