証券株が全面高:日本株反発、TOPIX一時1300回復-20社が上昇

証券会社の株価が全面高。野村証券 が前日比35円(1.49%)高の2390円、大和証券グループ本社は同30円(2.37%) 高の1294円、日興証券は28円(2.91%)高の990円など、上場証券20社すべ てが上昇して取引を開始した。米国株式相場の大幅高を受けて日本株が3日ぶ りに上昇に転じて取引を開始しており、収益悪化懸念がやや後退している。

市場では「米株高、円安に加え、需給面での外国人投資家が買い越し、月 末の信託設定(年金や投信の買い)といった要因が重なり、株式市場は証券株 を含めて全面高になっている」(西広市・日興証券商品本部部長)とみている。

値上がり率では、東海東京証券が17円(6.37%)高の284円、水戸証券が 17円(5.45%)高の329円といったところが目立つ。証券取引等監視委員会が 行政処分勧告をすると報じられた新光証券も6円(1.57%)高の388円と高い。

TOPIX(東証株価指数)は前日比19.94ポイント(1.56%)高の1298.69 で推移し、一時4日ぶりに1300を回復した。日経平均は230円52銭(1.82%) 高の1万2910円40円で推移している。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno KO --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net

参考画面:

企業ニュース:JBN18