米国株【個別銘柄】:マイクロソフト、コーレル、PMCシエラなど

28日の主な銘柄は以下の通 り。

コールドウォーター・クリーク(CWTR):2.84ドル(12%)高の25.65 ドル。婦人服・宝飾品小売りのコールドウォーター・クリークの第1四半期(3 -5月)決算は、1株利益が13セントとなった。前年同期の34セントから減 少したものの、調査会社ファースト・コール・トムソン・ファイナンシャルが まとめたアナリスト予想(9セント)を上回った。

コーレル(CORL):39セント(16%)高の2.89ドル。アプリケーショ ン(応用)ソフト開発のコーレルの第2四半期(3-5月)決算は、1株利益 が2セントとなった。前年同期は同36セントの損失だった。決算はプレスリリ ースで発表しており、会社側幹部のコメントは現時点では得られていない。

レッドバック・ネットワークス(RBAK):2.67ドル(24%)安の8.64 ドル。ネットワーク機器メーカーのレッドバック・ネットワークスは27日、電 話会社やインターネット企業の設備投資圧縮が響き、第2四半期の総収入と純 損益は予想水準に届かないとの見通しを明らかにした。同社によると1株当た り純損益は、事業再編や買収費用を除いたベースで27セント-32セントの損失 となる見込み。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想では11セントの 損失が見込まれていた。

VAリナックス・システムズ(LNUX):67セント(21%)安の2.59ド ル。無償配布の基本ソフト(OS)「Linux(リナックス)」用コンピュー ター、ソフト開発のVAリナックスは27日に発表したプレスリリースで、リナ ックス対応コンピューターの生産を年末に中止し、経営の軸足をソフトウエア 事業に移すことを明らかにした。同社は従業員の35%を削減し、第4四半期(5 -7月)に1000万ドル(約12億4800万円)の特別支出を計上する。

PMCシエラ(PMCS):半導体のPMCシエラは28日の取引終了後、 第2四半期の損失が買収費用などを除いたベースで、1株当たり7-9セント になるとの見通しを示した。ファースト・コールがまとめたアナリスト予想で は同2セントの損失が見込まれていた。終値は1.73ドル高の29.15ドル。

マイクロソフト(MSFT):1.60ドル(2.2%)高の72.74ドル。パソコ ンソフト最大手マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」をめぐる 反トラスト法(独禁法)訴訟の控訴審で、ワシントン連邦高裁は28日、同社2 分割を命じた昨年6月の一審判決を破棄し、ワシントン連邦地裁に差し戻す決 定を下した。

プリンストン Judy Fettner 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo                 AK --* (03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE