コカコーラセントラルが東証1部に新規上場、初値は98万5000円

中京コカ・コーラボトリングと富士コ カ・コーラボトリングが株式移転により共同で設立する完全持株会社、コカ・ コーラ セントラル ジャパンが28日、東証と名証の1部に新規上場した。初値 は98万5000円となった。上場に伴う公募・売り出しは行っていない。

持ち株会社は29日に設立、2001年12月期の連結売上高2143億円、営業利 益89億円を見込んでいる。間接部門の効率化や工場の統廃合などで2002年12 月期に約15億円の経費削減効果が現れるとみており、営業利益は112億円と前 期比26%増を目指す。

なお中京コカと富士コカ株式は22日付で上場廃止となった。

東京 浅井 真樹子 Makiko Asai TU --* (03)3201-8955 masai@bloomberg.net

参考画面: コカ・コーラ セントラル ジャパンのニュース:2580 JP <Equity> CN 新規公開、上場企業のニュース :NI INI, NI JIPO

地域別ニュース: 株式ニュース