米IBM:トランジスタの高速化に成功-半導体の性能向上へ

コンピュ ーターメーカー大手の米IBMは25日、シリコンを基板に使ったトランジスタ の世界最速品を開発したと発表した。このトランジスタを集積したMPU(超 小型演算処理装置)の動作周波数は他社製品を少なくとも2倍上回り、また消 費電力は従来品の半分にとどまる見通しだ。向こう2年以内の実用化を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。