米国株【個別銘柄】(22日):メルク、シマンテック、データリンク

22日の主な銘柄は以下の通 り。

サイバーオプティクス(CYBE):2.75ドル(19%)安の11.40ドル。 半導体製造装置用センサー・メーカーのサイバーオプティクスは、第2四半期 (4-6月)の1株当たり純損益が5-8セントの赤字になるとの見通しを表 明した。これまでは同2-7セントの黒字を見込んでいた。

データリンク(DTLK):3.66ドル(33%)安の7.47ドル。ストレージ (外部記憶装置)メーカーのデータリンクは、第2四半期(4-6月)の業績 見通しを1株当たり6-11セントの赤字に修正した。米調査会社ファースト・ コールがまとめたアナリスト予想では同9セントの黒字だった。

グローバル・クロッシング(GX):1.25ドル(16%)高の9.01ドルと続 伸。新興通信会社グローバル・クロッシングは、27カ国のインターネット・通 信サービスの利用者を結ぶ最後の連結部分の工事が完了したと発表した。

マニュジスティクス・グループ(MANU):10.97ドル(30%)安の25.40 ドル。ソフトウエアのマニュジスティクス・グループの第1四半期(3-5月) 決算は、買収関連費用が響き、1株当たり純損失が35セントと、前年同期の2 セントの赤字から拡大した。

メルク(MRK):6.67ドル(9%)安の67.80ドル。製薬大手のメルク は関節炎治療薬「Vioxx」の売れ行きが予想以下にとどまるうえ、為替差損の影 響もあって、第2四半期(4-6月)は収益目標を達成できないとの見通しを 示した。米調査会社ファースト・コールがまとめたアナリストの1株利益予想 は81セントだが、メルクは現時点で同77-79セントを見込んでいる。

シリコン・バレー・バンクシェアズ(SIVB):3.81ドル(15%)安の

22.05ドル。新興インターネット企業への融資を手掛けるシリコン・バレー・バ ンクシェアズは、第2四半期(4-6月)の1株利益が45-50セントと、米調 査会社ファースト・コールのまとめたアナリスト予想(同56セント)を下回る との見通しを示した。

シマンテック(SYMC):22.41ドル(37%)安の38.90ドル。コンピュ ーターのセキュリティーソフト開発のシマンテックは、第1四半期(4-6月) 売上高と利益が予想以下にとどまるとの見通しを示した。

ほかのセキュリティーソフト関連株も下落。ネットワーク・アソシエーツ (NETA)は1.97ドル(16%)安の10.60ドル。ティブコ・ソフトウエア(T IBX)は2.03ドル(14%)安の12.97ドル。

プリンストン Russell Hubbard ほか、

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE